20代低年収リーマンが投資で逆転勝利を目指すブログ

年収300万円の僕が、自由を得るため投資に挑戦してます。不動産、仮想通貨、積立ファンドなど、投資実践記と共に初心者向けノウハウも公開します。

カテゴリー
☆不動産投資に興味のある方・スタートしたい方は、まずこちらをどうぞ☆

物件の売却を検討。一括査定サービス「スマイスター」を利用してみた

すずきです。現在、名張の保有物件の売却を考えております。

購入してまだ日は浅いですが…

 

理由は、①賃料が取れない、②リフォームに投資するつもりはない、③まとまった現金を保有しておきたい、という所です。

築古ですが、造りは悪くないのでリフォームを入れればまだまだ使える物件です。しかし、そのための投資はちょっとする気が起きない…。

賃貸に出しても、汲み取りトイレのままなのでなかなか家賃が取れません。となったら、早期に売却できるに越したことはないなと思いました。

再投資やプライベートでの支出も鑑みて、まとまったお金も欲しいですし。

 

というわけで、物件を売却するために不動産売却の一括査定サービスを使ってみたんですが、これがまた便利でして▼

物件を売却する際には一社だけに依頼するのはご法度とも言うので、こういう一括査定サイトを利用するのは非常に理にかなってますね。

せっかくなので、一括査定サービスを利用するメリットと、「スマイスター」の使い方についてお伝えしたいと思います。

 

【もくじ】

 

不動産売却一括査定サービスのメリット

物件の適正な売却価格がわかる

一番大きいのはコレです。複数社に依頼することで、物件の適正な売却価格が掴みやすくなります。

不動産会社の中には、「こりゃ価値ないですよ」とうそぶき、格安で自ら買い叩くような悪徳業者も存在します。

その他にも相場をよく理解していない素人(プロなのに…)業者、売れないのを見越して相場より高く提示させて放置する業者などなど、妥当な値付けを提案しない担当は残念ながら存在します。

 

一社だけに依頼した場合、もしその会社がそういった提案をしてきた際には、あなた自身の相場観しか判断基準がありません。

しかし、複数社に依頼をした場合なら、複数社から金額が提示されるので、おかしな値付けがあれば見分けが簡単になります。

さらに各社ごとの値付けロジックも確認できるため、より正確な値付けと信頼できる業者とのお付き合いも担保することが可能です。

あなたの不動産を安く買い叩かれたり、売却活動を放置されたりするのを防ぐためにも、複数社に査定を依頼するのが大事です。

 

手間がかからない

これも一括査定サービスの大事なところですよね。一つのサイトで必要項目を入力したら一気に連絡が飛ぶので、後は各社から連絡を待てば良いだけです。

一括査定サービスを使わない場合、「業者を探す⇒問い合わせ、資料を送る」といった作業を一社ずつ行わなければならないので時間がかかります。

労力を省くのは大事ですね。相談自体も簡単なので、物件売却に踏み切る心理的ハードルも下がりますし。

 

縁のない業者からは連絡がこない

一括査定サービスは、一括査定であることを不動産業者も理解しています。

僕の物件のようにあまり高い金額にならない案件の場合、査定依頼に返信せず無視する業者も複数社存在します。

これは一見デメリットのようにも思えますが、実はメリットなんです。なぜかと言うと、お互い無駄な時間を取られないから。

 

資料を送って、物件を見てもらって、図面などを確認してもらった挙句「うーん…こりゃ厳しいです。うちじゃ請けられません」なんてなれば大幅なタイムロスですよね。

一棟アパートや築浅マンションなど、不動産業者にとっても旨味のある値付けができる物件であれば心配する必要は無いでしょうが、僕のような安物件を依頼する場合は、この自然なスクリーニングはありがたいもんです。

 

成約したら特典がもらえることも

今回紹介する一括査定サービス「スマイスター」では、契約完了後の電話取材に協力したら5,000円のギフトカードが貰えるそうです。

成約者全員に取材依頼が来るかどうかは分かりませんが、こちら側は一切費用を支払っていないことを考えるとお得ですよねー(一括査定サービスは業者がサービス側にお金を払ってるので…)。

 

一括査定「スマイスター」の利用方法

さて、それでは一括査定サイト「スマイスター」の利用の仕方について説明していきます。とても簡単ですよ。

※他にも一括査定サイトは存在しますが、ほとんど同じ操作方法でOKです。

 

まずはLPの「STEP1」から順に、物件種別・都道府県・市区町村・町名を選択し、「無料査定START」のボタンをクリックします。

f:id:kyoheing-on-japan69:20170808153018p:plain

次の画面で番地を入力したら「次へ」をクリックします。

以下の画面に遷移するので、建物面積・土地面積・間取り・築年数・現況・物件との関係、名義をそれぞれ入力して、画面下の「あと少しです」をクリックします。

f:id:kyoheing-on-japan69:20170808153140p:plain

各個人情報と売却依頼の理由(当てはまるもの全て)を入力し、画面下の「次で最後です」をクリックします。

f:id:kyoheing-on-japan69:20170808153334p:plain

売却希望時期、査定会社への要望など必要事項を入力していきます。

f:id:kyoheing-on-japan69:20170808153543p:plain

下にスクロールしていくと「賃料査定」の下に不動産業者の一覧が表示され、その他必要項目の入力欄があります。

査定依頼を行いたい業者に全てチェックを入れ、必要項目を入力したら「送信する」を押します。

f:id:kyoheing-on-japan69:20170808153755p:plain

三重県名張市で入力したら、売却査定を依頼できる業者が出てきませんでした…。

こういう場合は他の一括査定サイトを併用すると、色んな業者に一括査定が送れて便利です(僕らからしたら統一して欲しいが)。

ちなみに売却査定ができる場合は以下のような表示になります。

f:id:kyoheing-on-japan69:20170808154113p:plain

これで査定依頼を送信したら、後は業者から折り返し連絡が来るのを待つだけです。

現地調査用にカギを送付したり、求めに応じて購入時の契約書等のコピーを送付したり、適宜業者ごとに対応していきましょう。

その後、売却価格を業者と相談のうえ決定したら、媒介契約を結んで物件売却の募集スタートという形になります。

 

僕の物件も早く売れてくれたら良いのですが。年内とか動かないかなぁ。

あなたも所有物件の売却を考えているのなら、一括査定サービスを使わなきゃ損ですよ!

査定依頼は完全無料ですしねー。

 

【次はこの記事もオススメ】

物件の売却交渉時に物件価格を値上げしたら起こったこと

宅建業者しか買えない「一般の方お断り物件」の秘密とは?

新米大家必見!不動産業者に賃貸仲介(客付け)を依頼する方法と流れ