20代低年収リーマンが投資で逆転勝利を目指すブログ

年収300万円の僕が、自由を得るため投資に挑戦してます。不動産、仮想通貨、積立ファンドなど、投資実践記と共に初心者向けノウハウも公開します。

カテゴリー
☆不動産投資に興味のある方・スタートしたい方は、まずこちらをどうぞ☆

KICKICOのKICKトークンが高騰!いきなりICO投資の旨味ゲット

以前投資したロシアのICO支援プラットフォーム「KICKICO」。

まだ上場してないよなーと思っていたんですが、以下のツイートを見てビックリ。 EtherDeltaという取引所に上場していたみたいです。

僕は約1万円分のETHでKICKトークンを購入しましたが、現在は1.4万円ほどの価値になっているようでビックリ。

現在はEtherDeltaとMercatoxと言う取引所の二つに上場しているようですが、今後トークンが他の取引所でも扱われるようになれば、もっと価格も上がっていくでしょう。

そもそもKICKICOのサービス自体がまだできて日が浅いので、今の値上がりにはほとんど意味が無いですけどね。じっくり成長を待ちます。

 

ICOトークンの市場価格を確認する方法

これethplorerのトークン画面(上記ツイートの黒背景のやつ)を見ていたイケハヤ氏も知らなかったのかも知れませんが。

KICKICOなど、ICOトークンの価格を確認するにはCryptocurrency Market Capitalizationsを使用すると良いです。

 

「Search Currencies」の欄に通貨シンボル名を入力して検索すると、こんな感じに出てきます。以下僕が他に投資したPropyというサービスの通貨の例です▼

f:id:kyoheing-on-japan69:20171015115853p:plain

今の所Propyは値下がりが続いていて含み損ですね。でも、Propyはウクライナで初の不動産取引事例も出来たようなので将来にすごく期待が持てます。

僕も不動産投資家として早くPropyを使ってグローバルに不動産の売買をしたいですね。今持ってる家、激安で一つ売りたいんだけど…。

 

というわけで、公式サイトからの情報と上記サイトの二つで、上場先や価格推移をきちんとチェックしないといけません。 

今後ももっと色々な面白いICO案件を探して投資してみようと思います。ベンチャーキャピタル気取りです。

 

【次はこの記事もオススメ】

⇒僕が他に投資しているICO案件の一覧です。もっと増やしていきたい。

⇒ただしICOの世界には詐欺がめっちゃ多いので、うまく本物か詐欺かを見極める力が必要です。自己責任。

⇒日本のICO案件で圧倒的注目を集めるのがCOMSA。もう90億円くらい資金調達しているのが凄すぎ…。年単位でホールドしないと含み益は出ないと思いますが、テックビューロにはすごく期待してます。