20代低年収リーマンが投資で逆転勝利を目指すブログ

年収300万円の僕が、自由を得るため投資に挑戦してます。不動産、仮想通貨、積立ファンドなど、投資実践記と共に初心者向けノウハウも公開します。

カテゴリー
☆不動産投資に興味のある方・スタートしたい方は、まずこちらをどうぞ☆

インストール不要で仮想通貨の価格が分かる「Coinboard」が良い

あなたは自分が現在保有している仮想通貨の現在の価格、どうやって把握していますか?

Blockfolioなどのモバイルアプリが定番だと思いますが、僕はCoinboardというWebサービスを使用しています。

まだまだ発展途上でBlockfolio等よりも機能や安定性は悪いですが、僕のように携帯の内部ストレージ容量が小さい等で極力アプリをインストールしたくない方にはオススメです。

 

Coinboardの機能

f:id:kyoheing-on-japan69:20171126230732p:plain

Coinboardの機能は単純明快。対応している国内外の各仮想通貨取引所とAPI連携を行い、ウォレットの仮想通貨残高を反映します。

それをもとに、Web上にて「保有通貨の保有数量と評価額、24時間前からの騰落率、取引所ごとの評価額、そして取引履歴」を確認することができます。

上記のように円グラフで一目で割合が分かるので、今の自分のポートフォリオも理解しやすいです。画面もシンプルだからわかりやすい。

 

Coinboardの対応取引所

Coinboardで対応している仮想通貨取引所は以下の通りです(17/11/26時点)。

・bitFlyer
・Coincheck
・Zaif
・bitbank
・Bittrex
・Kraken
・Liqui
・Poloniex

大手どころの仮想通貨取引所を揃えている感じですね。今後、さらに対応取引所の数が増えていくことを期待します。

 

今後の開発予定

なお、今後は翌年1月を目途にスマホアプリもリリースする予定だそうです。

日本語対応の仮想通貨評価額がわかるアプリはあったかどうか定かでは無いですが、他に無かったとしたら便利になりますね。僕は安物携帯のストレージ容量が足りないので、Webオンリーの予定ですが…。

 

また、今後主要仮想通貨取引所への対応も行っていき、それらへの対応が完了した後には外部ウォレットへの対応も予定しているとのことです。

みんな全ての仮想通貨を取引所に置いているわけではないので、この対応は助かりますね。

 

登録簡単でインストールも不要のCoinboard、あなたも使ってみてはいかがでしょうか?

 

【次はこの記事もオススメ】

⇒仮想通貨取引を支援するサービスは、他にもこうして続々と出てきていますね。本当にスピード感がものすごく、かつ熱い業界だと感じます。

⇒その一方、情報弱者を食い物にするような怪しいASPサービス?なんかも出てきたりしていて…スピード感は素晴らしいですが、カオスなのはやっぱり困りますね。

⇒ちなみに、マネーフォワードでも国内の仮想通貨取引所いくつかとの連携が可能です。こちらは「複数連携した口座の総額」を確認するのがメインなので、Coinboardの方が実用的ですが。