仮想通貨で家を買った低年収リーマンの投資ブログ

年収300万円のサラリーマンが投資に挑戦。仮想通貨で資産が数倍になったので家を買ったりしてます。日々の投資録とお金の話をちらほら。

【必読】仮想通貨に興味はあるけど、始めようか悩んでいるあなたへ

BITPoint(ビットポイント)を使うメリットとは?【PR】

最近露出を強化してきている中堅の仮想通貨取引所BITPoint(ビットポイント)

まだ知名度は低いですが、財務省の仮想通貨交換業者許可は既に得ており、セキュリティ面の充実に注力しているとのこと。

最近、イメージキャラクターに本田圭佑を採用するなど、露出を増やして攻勢にかかっているようです。この記事もPR依頼を頂いての執筆です。

 

さて、ビットポイントはまだあまり馴染みがなく、使ったことのある方もまだ少ないかと思いますが、利用するメリットについて挙げていきたいと思います。

 

【もくじ】

 

セキュリティは必要十分

f:id:kyoheing-on-japan69:20180829211327j:plain

上述のように、ビットポイントはセキュリティの充実に力を入れています。

コインチェックのハッキング被害以降、仮想通貨取引所のセキュリティは政府をはじめあらゆるユーザーが懸念しているところ。

国内でも依然としてセキュリティが不安視される取引所もある中、ビットポイントがセキュリティ対策に注力するのは必然と言えるところです。

 

サイト上で謳われている内容は「独自のホットウォレット管理システム」「マルチシグ対応」「不正侵入検知・防御システム」「SSL暗号化」というもの。

必要な対策は講じられているようですね。他と比べて優れているかどうかは分かりませんが、不安を感じるレベルでは無さそうです。

 

取引手数料・送金手数料が0

取引手数料0は他の国内取引所にもありますが、「送金手数料0」というのは嬉しいですね。

f:id:kyoheing-on-japan69:20180829212207j:plain

ビットコインが高騰している時なんかは、他の取引所だと送金手数料が千円分を超える時もありますからね…。

送金が必要なビットコインを調達する場合は、ビットポイントは現状優位ですね。また、提携銀行なら無料で即時入金可能というのも大きいです。

 

メタトレーダー(MT4)が使える

ビットポイントも仮想通貨FXに対応しており、Web・スマホで独自のトレーディングツールも提供しているのですが、仮想通貨取引所では珍しく、MT4に対応しています。

MT4はFXユーザー御用達のトレーディングツール。リリースされてからだいぶ時間の経つツールですが、未だに愛用者も多い超定番のツールですね。

FXユーザーからしたら、これは有難いんじゃないでしょうか?馴染みのあるツールほどチャート分析とかしやすいですからねぇ…。

 

問合せがフリーダイヤルで可能

これ、初心者の方には特にオススメですね。他の取引所は問合せフォームのみで質問を受け付ける形がほとんどですが、ビットポイントは電話で問合せが可能です。

電話であれば、うまく文章で問題を表現できなくても内容を説明しやすいですし、やはり即時対応してくれるのはとても有難いです。

仮想通貨は専門用語や知識が多く、まだまだユーザーに不親切な設計も多いので、初心者のうちはこういうサポート体制の充実ってありがたいものですね。

 

ビットポイントはこれから成長を目指していく取引所。まだユーザーが少なく流動性に少々不安はありますが、これからプロモーションも強化していくそうなので、少しずつそれも解消されていくかもしれませんね。

サポート体制とセキュリティに対する意識から、試しに使ってみるのも良いかと思います。

↓ビットポイントの口座開設はこちらから可能です。現在3,000円相当のビットコインが貰えるキャンペーンも開催中!

f:id:kyoheing-on-japan69:20180830174249j:plain