20代低年収リーマンが投資で逆転勝利を目指すブログ

年収300万円の僕が、自由を得るため投資に挑戦してます。不動産、仮想通貨、積立ファンドなど、投資実践記と共に初心者向けノウハウも公開します。

カテゴリー
☆不動産投資に興味のある方・スタートしたい方は、まずこちらをどうぞ☆

低年収だと給料を投資に回しても金持ちになれない。じゃあどうする

f:id:kyoheing-on-japan69:20170830203012j:plain

絶賛年収300万円生活を謳歌しているすずきでございます。

わたくし、給料から自由に使えるお金を積極的に投資へブチブチ込んでいるのですが、

 

「投資するとやっぱ良いよね、うん」

くらいの金額しか増えていません。

 

いや、仮想通貨とか不動産とか、年利10%以上で運用できている投資もあるんですよ。でも、いかんせん積立もその他の不動産も、原資が少ないからリターンも少ないです。

僕はお金持ちになりたいので、自分の状況を鑑みながらあえて言いますが、「貧乏人は給料を投資に回すだけじゃ決して豊かにならない」んですよね。

 

「それじゃあこのブログも諦めてるのかよ」って感じですが、いや、そうじゃありません。

収入が低くて、投資に回して良い利回りを記録できても大して資産が増えない状況だったら、一体どうすればいいか?

それは単純明快、収入を増やせばいいのです。

 

「それができたら苦労しないよ!!」とも言われそうですね。ですが、少しずつでも確実に収入を増やせる方法はありますし、それをしないと結局いつまで経っても低収入は脱出できません。

車は0km/hから加速を始めるのが一番エネルギーを食います。0⇒20km/hより40⇒60km/hの方が遥かに楽に加速できるんですよね。辛くてもやらにゃならんのです。

 

というわけで、実際に僕が収入を増やすために実践していることを書いていきます。

 

【もくじ】

 

副業をする

僕は社会人1年目からずっと、本業のかたわら何かしらの副業をやっています。

どれもお小遣い程度しか稼げてはいませんが、それでも月に1万円以上の収入が入ってくれば、サラリーマンの昇給に比べたらかなり良いはずです。

僕の今の副業の要はこのブログですが、少しずつ広告も収入を上げてくれるようになってきています。おかげさまでこうして記事を書き続けていられるのでありがたい!

やっぱり収入が発生すればブログ更新の励みにもなりますし、収入を投資に回すことでまた良い記事ネタが生まれてきますからね。投資ブログの収益化は正解でした。

 

副業を行えば、わざわざ年に一回の昇給を待つよりも早く収入を上げることができます。

まずは簡単な転売(せどり)なんかでも良いと思います。とりあえず何か「自分でお金を稼ぐこと」に一度手を付けてみたら良いと思いますよー。

ちなみに、僕が今までやってきた副業の一覧は以下で紹介してます。興味あったら読んでみてください▼

 

投資の利益は再投資しよう

収入が低くて原資が少ないと、投資による資産増効果は薄いのは確か。かと言って、投資をしなければお金は増えていかないので、積極的に投資をしなければいけないのは収入の多寡によらず皆同じです。

さて、低収入の同志に僕がお伝えしたいのは「投資で得た利益は全て再投資する」ことを徹底すべき、ということです。

 

再投資を行うことによって、複利の効果によってどんどん資産が増えるスピ―ドが高まっていくんです。

「儲かった!」と言って、そのお金を引き出して預金口座に入れてしまったり、儲けが惜しくて資産の半分だけを投資したり、というのはもったいないです。

もちろん、再投資も収入の多寡によらず稼ぎたい人は皆すべきなのですが、特に原資が少ないうちはこれを徹底するようにしないと、全然お金は増えていきません。

最初は怖いかもしれませんが、大丈夫です。預金口座には「万一何かあっても生活できる程度のお金」だけ入れておけば、後はレバレッジさえ効かせなければいくら投資してもかすり傷ですから。

 

融資を受けて不動産を買う

…ま、そうは言っても投資でまとまったリターンを得たいですよね。

というわけで僕は、原資がなくてもお金を借りて投資を行うことができる不動産を購入しています。

今はかなりクセのある郊外の築古戸建物件を2棟持っていますが、表面利回りは合計で30%を超えています。

 

田舎に住んでいる今は家賃がとても安いので、この不動産から得られる毎月のキャッシュフローとブログからの収益だけでも暮らしていける状態です。

まあもちろん、僕はお金持ちになりたいので、「給料で生活し、余剰を投資に回し、副業や投資で得た収入も投資に回す」という形で資産を増やすためにもまだまだ本業はし続けますけどね。

当然ながら借金の元本&利払いはありますが、それを返済しても全然手元には残ります。僕の収入から考えたら相当なキャッシュフローです。

 

…ってかこの記事自分で書いてて思ったけど、不動産からの収益は突然の出費が怖くてプールしてしまっていましたね。。

まあ火災保険も加入しているし、滅多なことが無ければお金が必要になることもきっと無いでしょう。

というわけで、必要な分だけ口座に残してビットコインにでも替えておきますかねぇ。

 

お金とビジネスの勉強をする

そして結局一番大事だと思うのはコレです。直接お金を生むわけではありませんが、自分自身が「お金を生み出せる存在」になるための投資が、将来的に最もリターンが期待できる投資だという話は有名です。

ロバート=キヨサキ曰く、お金持ちになるための確実&最短最速な道は「ビジネスを興して金を稼ぎ、そのお金で資産を買い続けること」です。

自分でビジネスを興して成功すれば、サラリーマンとして働くよりも遥かに大きな金額を稼ぐことができ、そのぶん投資に回せる金額も大きくなります。

また経営者はサラリーマンより圧倒的に税制面で恵まれているため、収入が増えてもガッツリ節税を行うことで税金の支払い率を低く抑えることができるのです。

 

僕はお金も欲しいですし、自分のワクワクすることじゃないと仕事にならないタチなので、いつかは自分で会社を立ち上げて事業をしたいと思っています。

今はまだそこには至っていませんが、色々とスモールビジネスに手を出してみて、ビジネスの感触に早いうちから触れまくっていこうと思います。

ビジネスが分かれば投資判断もできるようになりますからね。財務諸表読んだり、ビジネスモデルや企業の将来性を読み解いたりとか。

 

また、ビジネスの勉強と同時にお金の勉強もしています。

このブログでも時折記事にしていますが、「持ち家にするデメリット」「現金よりクレカ払いを選ばない理由はない」「日本の定期預金はオワコン」などなど、財テク知識も自分の宝になります。

お金を増やすための道、考え方、支出を減らすコツというのは、そのまま自分の収入を増やすことに直結します。だからこそ、お金の知識はとても大切です。

 

 

というわけで、低収入から金持ちになるに当たって、僕自身が気を付けていることを簡単にご紹介しました。

投資を積極的に頑張って資産を増やそうとすること自体が素晴らしいことなので、それをもっと本格的に突き詰めれば、きっとより綺麗な花が咲くんじゃないかと思います。

 

いや、咲いてくれよ。咲いてほしいよ、咲かせるんだよ俺の人生をよおぉぉーーーーッッ

 

【次はこの記事もオススメ】

⇒姉妹記事です。こちらもどうぞ。

⇒不動産投資に興味が出たあなたは、この記事などぜひ色々読んで頂ければ幸いです。

⇒投資やお金については「分からないことはすぐ調べて学ぶ」ということが大事です。知らないことを放置していては、いつまで経っても現状は打破できません。