20代低年収リーマンが投資で逆転勝利を目指すブログ

年収300万円の僕が、自由を得るため投資に挑戦してます。不動産、仮想通貨、積立ファンドなど、投資実践記と共に初心者向けノウハウも公開します。

カテゴリー
☆不動産投資に興味のある方・スタートしたい方は、まずこちらをどうぞ☆

銀行の振込手数料高すぎ!仮想通貨を使えない人は銀行に搾取されるぞ

f:id:kyoheing-on-japan69:20170916152218p:plain

僕は雇われ個人事業主として日々各種支払いを自分自身で行っています。

そうするとATMを利用したり銀行振込を行う機会も頻繁にあるわけですが、そのたびに思うのは…

 

銀行振込不便すぎィ!!

 

ということです。

さっきも家賃の支払いをしただけで540円も手数料取られたんですよ。540円。ふざけんなようまい棒54本も買えるじゃねーかハゲ、第三銀行の手数料マジ高杉晋作。

 

普段支払っている振込手数料とATM利用料も、低年収の僕にとっては「塵も積もれば山となる」という言葉が本当にしっくりきますねホント。

 

僕の場合、毎月振込をしなければいけないお金は「借家の家賃、事務所の家賃、事業用物件の家賃×大家2人、奈良の物件の地代」と人よりも多いんです。

この支払いを行うことで、振込手数料だけで毎月1,500円近く出ていくんですよね。年間に直せば18,000円。下手すりゃ毎年の昇給幅を上回りますって。

 

なぜ銀行手数料は高いのか

そもそも、ATM利用手数料とか振込手数料とかことあるごとに手数料を取ってくるのが銀行というもの。

なぜそんな手数料を取ってくるんだと言うと、何と言っても人件費とシステム費がかさんでいるからでしょう。

 

銀行のセキュリティを守り、ATMなどの電信振込システムを稼働させるための費用はそりゃあ仕方ないと思います。

でも、人件費はもっと削れるのでは??

電信振込が多くを占める世界になってもう何十年も経っているし、現金だって機械で簡単に金額数えられるじゃん。なのに何で営業終わった後に人力で何回もお金数え直してんだよと。

 

そんなん愚痴ってもまぁ仕方ないのですが、とにかく経費が高いから銀行は手数料もガンガン取ってビジネスする形になっているんですよね。

大量の融資や大口の法人口座を抱えるメガバンクや大手都市銀行なら儲かっているのでATMや振込にかかる手数料も優遇が利きますが、三銀みたいなジリ貧の地銀じゃそうはいきません。

マジで地銀の手数料はビックリするほど高いです。まだ昭和~平成初期のビジネスを平然と続けていて、メガバンクが存在しない田舎町の住民の多くはそれに従わざるを得ないわけですよ。

「田舎のほうが生活費は安い」っていう言葉、必ずしも全てに当てはまるわけじゃないですからね。収入も低いのにお金を払うのに高い手数料払うとか罰ゲームかよ。

 

みんなさっさと仮想通貨使おうぜ

というのが、僕の一番言いたいところです。

それなりにインターネットをちゃんと使える人であれば、仮想通貨の口座開設や使い方なんて簡単に覚えられるので、使わない理由がないですよ。

以下の記事を読んでもらえると分かりますが、リップル(XRP)で送金したら着金までは数秒、手数料も1円以下で済むとか普通ですからね。マジで。

「ネットがうまく使えない」とか「仮想通貨って何?難しいからやだ」とか「仮想通貨なんて怪しいじゃん、やらねーよ」って人は、どうぞ高い手数料を銀行に貢ぎ続けてください。

僕はもう嫌です。何で家賃の払い込みするのに540円も手数料払わなきゃいけねーんだハゲ!しかも何でATMの電信振込なのに休日着金しねーんだよM字ハゲ!ベジータ!

普通の国内送金ですらこれなんだから、7,000円以上も手数料を取られる海外送金なんてマジでやってらんないですよ。着金まで1週間以上かかるし。

 

わざわざ銀行ATMまで行って(あるいはネットバンキングにログインして)、高い手数料を払いながらお金を振り込む手間は、仮想通貨なら大きく省けます。

たったそれだけ見ても、いかに仮想通貨が世界の金融事情を変える素晴らしいシステムか分かって頂けると思います。実際に仮想通貨を買って送金してみたらマジで分かりますよ。

さらに、仮想通貨に使われているブロックチェーンと呼ばれる技術は、行政手続きや登記移転、保険契約を自動化できるなど、世の中をネットの力でより便利にできる機能も備わっています。

そうした点を考えると、投資対象としても仮想通貨が非常に注目されていて、実際に右肩上がりで爆発的に成長しまくっている理由もよく分かると思いますが、どうでしょう。

 

もう銀行での振込とか現金払いとか、極力したくないですよねホント。

送金は仮想通貨で安く簡単に、支払いはクレカか電子マネーでおつりを気にせずに。それが一番快適で楽ちんじゃないですか?

もう「昔からコレでやってきたんだから」なんて言葉は通用しないんですよ。より便利なほう、よりお得な方をドンドン選んで支出を減らしていきましょうよ。

 

仮想通貨ってどうやって買えばいいの?

んで、そんな素晴らしい仮想通貨を購入する方法ですが、bitFlyerCoincheckZaifなどの「仮想通貨取引所」に口座を開設し、日本円を入金すればビットコイン等を好きに買うことができますよ。

詳しい口座開設~購入までの手順は以下の記事で詳しく解説しているので、銀行振込に嫌気のさしている方は、この機会に記事の手順を見ながらビットコイン(他の通貨でも良いけど)を実際に購入してみましょう。

なお、ビットコイン以外にもオススメの仮想通貨は以下記事で紹介しています。送金に使うなら、手数料が安くて取引もしやすいイーサリアム(ETH)、リップル(XRP)、NEM(XEM)辺りが良いと思います。